NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

レグゼクラウド

建設・災害現場の「現場の見える化」サービスです。
現場の気象・作業環境の計測データをクラウド上に集約し、現場の安全管理・進捗 具合・防犯等を把握することができます。

イメージ:レグゼクラウド

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

特長

現場の遠隔監視でコスト削減
センサーによる常時警戒や、異常を検知してからの迅速な警告発報は、これまで人が行っていた同じ作業と比較して、コストや精度など多くの面で非常に優れています。
ワイヤレス自動ロギング
計測データはワイヤレスで24 時間自動収集されるため、現地で計測を行う際に見えないコストとなっていた現場までの移動や人員の不足に頭を悩ませる必要はありません。
NETIS 製品活用で提案力アップ
一つとして同じ環境がない土木工事現場や災害現場で、接続可能なほぼすべての商品パッケージがNETISに対応しており、お使いいただくことで入札・竣工時に加点が期待されます。
ワイヤレス+ソーラー電源
現場に設置されたカメラやセンサーを制御する端末は、携帯電話と同じモバイルデータ通信網を利用して専用のクラウドサーバと接続されており、通信のための煩雑な配線を必要としません。機器を据え付けるだけで簡単にお使いいただくことができます。
どんな現場でも利用可能
厳しい屋外環境での使用に耐えうる強固さを保ちつつ、コンパクトに設計されており、広い敷地を確保しにくい市街地や斜面の多い山間部、錆などによる腐食が心配な港湾などでも幅広くご利用いただくことができます。
インターネットを通じて監視+設定、レポーティング
ネットにつながる手持ちのパソコンやスマートフォンなどで現場の様子や機器の状態を確認したり、設定の変更などができます。データはサーバで処理され、リストやグラフの形でレポート出力することができます。
特長:レグゼクラウド

クラウド上で管理可能な計測器一覧

クラウド上で管理可能な計測器一覧:レグゼクラウド

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る