NETISや情報化施工を使用した技術提案で総合評価対策に

重機用レーザーバリアシステム LMS111 LMS111

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

仕様

視野 270°
角度分解能 0.25°/0.5°
応答時間 20ms/40ms
システム誤差 ±30 mm(代表値)
統計的誤差(1シグマ) 12 mm(代表値)
温度ドリフト 最大0.32mm/℃
投光 905nm、パルスレーザダイオード
ビーム広がり角(全角度範囲):15mrad(=約15mm/mまたは0.86°)
光学フードにおける光スポットサイズ:8mm
レーザ保護クラス レーザクラス1(IEC 608251, 21 CFR 1040.10および1040.11準拠)
最大測定距離 20m(反射率75%以上の対象物)/18m(反射率10%対象物)
スイッチング入力/出力 2/3
データ・インタフェース イーサネット100Mbit TCP/IP
RS232
電源電圧 電子回路用:DC10.8~30V
ヒータ用:DC24V
保護構造、保護クラス IP 67 EN 60529, セクション14.2.7準拠
III EN 50178 (1997-10)準拠
EMC試験 EN 61000-6-2 (2005-08), EN 61000-6-3 (2007-01)準拠
振動試験 EN 60068-2-6 (1995-04)準拠
周波数範囲:10~150Hz, 振幅:min. 5g RMS
衝撃試験 EN 60068-2-27 (1993-03), EN 60068-2-29 (1993-04)準拠
単一衝撃:15g, 11ms
連続衝撃10g, 16ms
筐体材質 非常に高い耐天候性 DIN/EN 1061988, table 3
外形寸法(WxHxD)、重量 102 x 162 x 105 mm、約1.5 kg(接続ケーブルを除く)
使用周囲温度 -30~+50℃

外形寸法図

接続図

価格のご相談はこちら技術的なご相談はこちら

情報化施工に関するお問い合わせは、TEL:0798-38-6363
お問い合わせ
このページのトップに戻る